2012年9月14日金曜日

リニアワークフロー カラースペース

説明文「カラースペース」→「色域(gamut)」の方が適切だと思いました
上の例はACESですが、ACESに出来るという事はどの色空間にも対応出来ます
リニアワークフロー以前に、ワークフローって大事ですね。そして、基礎知識も。リニアワークフローの導入は色々見直すのに非常にいい機会ですね。目下勉強や検証中です。

そして、そんな僕が、知識も賢い頭脳もないのにセミナーをやる事になりそうです。間違った事を言うんじゃないかと非常にヒヤヒヤしております。自分のブログも既になんか変な記事がいくつかありますし。。。

海外の事は分かりませんが、そろそろリニアワークフローのステマも終わりに近づいて来ている感じがします。 普通にワークフローの一部として捉えて行きたいですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿